Image by Kelly Sikkema

DEVOTION

デボーション

DEVOTION

 

デボーションとは

デボーションとは、聖書を読み、祈ることを通じて、神と共に時間を過ごすことです。それによって、私たちの信仰が強く深く成長します。

「それからイエスは出て、いつものようにオリーブ山に行かれ…」(ルカ22:39)
「しかし、イエスご自身は、よく荒野に退いて祈っておられた。」(ルカ5:16)

イエス様もデボーションを習慣にしておられました。父なる神とともに過ごす時間を毎日取られたのです。ですから、私たちも神さまと過ごすための時間を毎日取りましょう。

Devotion is for our faith to grow deep and strong as you read the Bible and spend a time with God.

"Jesus came out and proceeded as was His custom to the Mount of Olives." (Luke 22:39)
"Jesus often withdrew to lonely places and prayed." (Luke 5:16)

Devotions was a habit for Jesus. As Jesus spent His time with the Father, let us follow His footsteps to spend the time with God every day!

Journaling

 

ジャーナリングについて

ジャーナリングとは、神があなたに語られたことをジャーナル/日記に書き留めることです。聖書の中には「イスラエルの神、主はこう仰せられる。『わたしがあなたに語ったことばをみな、書物に書き記せ。』」(エレミヤ30:2)という一節があります。
ジャーナリングによって、聖書からの知恵を受け取ることができます。ジャーナルは古代のメンターたちから受け継いだ神の知恵を貯めておく宝箱なのです。ジャーナリングの習慣は、あなたの人生を変えることのできる大切な習慣です。ぜひ毎日少しずつ続けてみてください。あなたにある神様の個人的な声を必ず聞くことができるでしょう。

We encourage the people in our church to do "journaling" for according to our daily Bible reading. Journaling is writing down what God says to you. "This is what the Lord, the God of Israel, says; "Write in a book all the words I have spoken to you." (Jeremiah 30:2)
Your journal is the garnering of wisdom, the gathering place of divine insight you’ll receive from the mentors of the ages. You may not be familiar with the program in the beginning, but we challenge you to develop this new habit. It changes your life. Please keep trying one step at a time! Soon You will start hearing His voice personally.

 

SOAP Method

SOAP方式とは

ジャーナリングといっても、聖書のどの部分を読み、何を書いていいのか、わからないかもしれません。そこでニューホープでは、SOAP方式という方法を推奨しています。SOAPは石鹸という意味の英単語ですが、Scripture(聖書の言葉), Observation(考察), Application(自分への適用), Prayer(祈り)の頭文字で構成されています。

We reccomend journaling with SOAP method which is the accronym of Scripture, Observation, Application and Prayer.

1) Scripture (聖書の言葉)

まず聖書通読表から通読箇所を読んで、神様が語っておられると思われる聖書の言葉をノートに写し出しましょう。

Open your Bible to the reading found under today's date of your Bible bookmark.
When you are done, look for a verse that particularly spoke to you that day, and write it in your journal. (Link: Bible Reading Plan)

2) Observation (観察)

聖書箇所を観察し、どんなところが心に残ったか、また発見などを書き記します。

What did you observe as you read the scriptures? What did God speak to you? Paraphrase and write this scripture down in your own words, in your journal.

3) Application (適用)

聖書箇所からどんなことを学んだか、どんなことを自分の生活に適用できるか、どんなことを修正するべきかを書き記しましょう。

Personalize what you have read, by asking yourself how it applies to your life right now. Perhaps it is instruction, encouragement, revelation of a new promise, or corrections for a particular area of your life. Write how this scripture can apply to you today.

4) Prayer (祈り)

自分がこのジャーナリングを通して与えられた祈りを書き記しましょう。

Write out the prayers which came to you through journaling that day.